new! 令和元年9月12日. ANA「紙の時刻表」なぜ今やめる? その理由とは フクザツな胸中も 担当者に聞くウラ話, 「お年玉」誰にいくらあげていますか?…ママたちに緊急調査「自分の子には渡さない」「社会人にも用意」. SNSに愚痴「四大出てるのに手取り16万」→会社「名誉毀損だ」…まさかの減給処分に, 高裁で逆転したネット中傷「悪徳弁護士」事件、発信者情報が「別の裁判で証拠にできる」意義. 掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。 3月27日、大阪地方裁判所。原告本人として証言台に立った橋下徹氏は、被告席へ向けて、吐き捨てるようにこう言った。「こんな質問は無意味。あなたには組織を運営したことがないからわからないですよ … ネットから名誉毀損になるという事例を聞いたことがあるかもしれません。 最近は有名人でもTwitterなどのコメントでも積極的に法的処置をすることが増えています。 誹謗中傷による自殺なども相次いで起こったというショッキング … また、最近では、民事事件ではありますが、リツイート行為も名誉毀損に当たるとして、損害賠償を命じた裁判例(大阪地判令和元年9月12日)があります。 ②人の名誉を毀損した 「名誉」とは、人に対する社会的評価をいいます。 リツイートにも一定の責任を求め、ツイッターの世界での名誉毀損拡散に歯止めをかける裁判例」と投稿した。 「他人のツイートをリツイートしたら名誉棄損となる」という異様な判決。この裁判は高裁でどうなるのか。今後の動向が注目される。 平成30(ワ)1593. 3.リツイートは名誉毀損か? これは近時話題になった新しい裁判例(大阪地判令元.9.12判例タイムズ1471-121)を踏まえた議論だと思います。 と誹謗中傷に対する批判をコメントで添えれば名誉毀損にはなりません。, そのまま引用したことが問題というよりも第三者を傷つけるコメントを引用したことが問題になるので。, 橋本氏と岩下氏の一件もすぐに削除はしていたそうですが、結果的に裁判で損害賠償を支払う判決まで出ています。, ツイートで少なからず第三者を批判して、それをさらに第三者が見ていたことが問題だからです。, 個人だけの空間ならば問題ありませんが、公の場で個人を社会的に貶める批判が名誉棄損になります。, 現在はネットの掲示板やSNSも公の場と判断されるため、公開された誹謗中傷はもれなく名誉棄損に該当すると思われます。, 炎上や動機・経緯というのを素人は見てしまいますが、名誉棄損においては関係ありません。, ネットのユーザー間では、炎上したから問題なのでは?と憶測を呼んでいますが、そもそも炎上したかどうか、きちんとした動機があるかどうか、全く裁判の結果に影響しません。, リツイートが有罪判決になったことで、ネットの発言やポジショニングも慎重にならざるを得なくなっています。, 誹謗中傷による自殺した女子プロレスラーの方がいましたが、事件をきっかけに国もネットの言葉については強行姿勢をとることまで囁かれています。, 被害者にとっては厳しくなることはありがたいですが、今後、自分が加害者になってしまうことも十分にあり得てしまいます。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, Googleサジェストは操作できる?【仕組みと削除を徹底解説】(1,755 view), みんなの学校情報の口コミを削除するには?|黒い噂への対処法(1,433 view), OpenWork(オープンワーク)の口コミ削除方法|悪評への対処(1,290 view), Googleサジェストの削除方法|依頼方法と申請が通る確率(1,153 view), Googleサジェストの悪評を消す方法【誹謗中傷・悪評対策】(1,143 view). 名誉棄損罪は「公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の有無にかかわらず、3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金に処する」と刑法第230条で規定されていて、実は日本でもかなり多い事案の一つとされています。 裁判年月日. 先日,「「イイネ」をすると名誉毀損にあたる!?」というトピックを掲載しましたが,今度は,ツイッターの「リツイート」をすることが不法行為にあたるかどうかが争われた裁判について取り上げたいと思います。 この裁判は,東京地方裁判所平成26年12月24日判決(ウエス この記事では、Twitterでどのような書き込みが名誉毀損に該当するかについて詳しく解説します。事例(判例)やツイート例、被害に遭った際の対処法なども紹介していますので、Twitterでの誹謗中傷にお悩みの場合は、参考にしてみてください。 ツイッター(Twitter)は便利なツールである一方、匿名の相手から名誉毀損や誹謗中傷を受けてしまえば、大きな悩みになることは間違いありません。本コラムでは、ツイッターで名誉毀損や誹謗中傷を受けたときに取るべき法的対応について解説します。 1 : 2020/06/24(水) 19:11:05.76 id:c/rx09/i9元大阪府知事の橋下徹氏が24日、自身のツイッターを更新した。 橋下氏は、ツイッターの「リツイート」で名誉を傷つけられたとして、自身がジャーナリストの岩 名誉毀損となる可能性があるツイートの事例をみてみましょう。 誹謗中傷を受けた事例 平成29年、ライターとして活躍している女性が、複数のアカウントから「淫売」「旦那は強姦魔」といった事実無根の内容を投稿された事例です。 初日の出は?年末年始の天体観測 「ソーシャルネットワークサービス(sns)で第三者の投稿をリツイートしただけで名誉毀損に問われ、賠償金を支払わされる」という判決が9月12日に大阪地裁で出された。この裁判は、「日本維新の会」創 … 裁判所名・部. 他人の発言をリツイートすることで、自分の発言と同様に扱われ、名誉毀損が認められるのか。過去の裁判では、どのような判断がされてきたのか。 3つの裁判例を紹介したうえで、ネットの権利侵害問題にくわしい中澤佑一弁護士に見解を聞きました。 匿名で発信できるから、気軽に自分の意見を発信できるのがTwitterのメリットですが、話す内容によっては相手を傷つけて、最悪な場合は名誉毀損になってしまう場合もあります。Twitterで発信した誹謗中傷が、名誉毀損で訴えられてしまった事例を紹介します。 具体例で言うと、橋下批判の投稿をリツイートしたことが名誉毀損にあたるかどうかの裁判では 名誉毀損にあたる、という判決が出てる 28 名無しさん@恐縮です 2020/06/08(月) 14:25:38.48 ID:PbXemwMz0 「これは間違っていると思います。」 new! 弁護士の最所です。大阪地裁は、リツイートは賛同行為であるとして、橋下氏に対する名誉毀損の成立を認めました(判決文を確認した訳ではありませんので、あくまでも報道を前提として記載しております。)。「毎日新聞2019年9月12日 15時20分(最 ANAが「紙の時刻表」やめる理由 ツイッターをリツイートしただけで名誉毀損が成立した事例があります。安易なリツイートは、相手を傷つける行動につながる可能性があります。本記事では、ツイッターのリツイートで名誉毀損が成立する理由について具体的に解説しています。 本件裁判例はこの議論を責任の帰属主体の論として述べているが、その実質は、リツイートに関わる前後のツイート、すなわち文脈を含めて、当該リツイートが名誉棄損行為に当たるかどうか判断しているのだと思われる。 ツイッターで名誉毀損に当たるツイートをリツイートしただけで、損害賠償責任を負うことになるのかーー。ツイッターの使い方に大きな影響を与えそうな論点を含んだ裁判が始まりました。, ジャーナリスト伊藤詩織さんが6月8日、ツイッターで虚偽の内容を投稿されたとして、漫画家のはすみとしこさんらを提訴しました。問題となっているはすみさんの投稿の一部をリツイートした男性2人も訴えています。2人はそれぞれ約1500人、約5000人ほどフォロワーがいたそうです。, 提訴を報じる記事に対し、ツイッターでは「前後にコメントを残さないと、賛同と認定されるのか」「自分も気を付けよう」「リツイートは必ずしも賛同ではない」など、リツイートの法的責任に注目したコメントが複数ありました。, 他人の発言をリツイートすることで、自分の発言と同様に扱われ、名誉毀損が認められるのか。過去の裁判では、どのような判断がされてきたのか。, 3つの裁判例を紹介したうえで、ネットの権利侵害問題にくわしい中澤佑一弁護士に見解を聞きました。, 平成26年12月24日の東京地裁判決は、「ポスター破りに唾かけ、車破壊、名誉毀損、業務妨害、証拠隠滅・犯人隠避、ストーカー、強姦、強制猥褻、不正アクセス、詐欺、恐喝、集団暴行、飲酒運転etc…お前らはこんだけやらかしてるんだから、無傷でいられるわけないでしょ」などという他人の投稿をリツイートしたことが、法的問題に当たるかどうかが争点となりました。, 裁判所は、まず、このツイート自体について、多数の犯罪をしたことなどを示していて、侮辱し社会的評価を低下させるため、名誉毀損に当たると判断しました。, リツイートした人の「自身が発信したものではない」という反論に対し、裁判所は、リツイートについて「ツイートをそのまま自身のツイッターに掲載する点で、自身の発言と同様に扱われるものであり、リツイートした人の発言行為とみるべき」と示しました。, また、平成27年11月25日の東京地裁判決は、リツイートについて「既存の文章を引用形式により発信する主体的な表現行為としての性質を有するといえる」とした上で、「本件ツイート等の名誉毀損性の有無を判断するに際しては、リツイートに係る部分をも判断対象に含めるのが相当」と示しました。, 令和元年9月12日の大阪地裁判決は、ジャーナリストの岩上安身さんが、大阪府知事時代の橋下徹さんについて書かれた「20歳以上年上の大阪府の幹部たちに随分と生意気な口をきき、自殺にまで追い込んだことを忘れたのか!恥を知れ!」といった他人の投稿をリツイートしたことが、名誉毀損に当たるかどうかが争点となりました。, 原告の橋下さん側は、「リツイートであっても、そのまま自身のアカウントで投稿する時点で自身の発言と同様に扱われ、当然に被告の発言行為とみなされるというべき」と指摘。, 「一般の閲読者は、被告が、相応の取材をした上で、元ツイートを原文ママの状態で閲読してもらいたいと考えて投稿をしたと受け取るものと考えられる」として、今回のリツイートは岩上さん自身の発言として扱われるべきと主張しました。, 一方、被告の岩上さんは、リツイートは自分の意見を発信する以外に、第三者の投稿内容を紹介して拡散することも含まれると指摘。, 拡散の目的には「元ツイートの内容に賛同する意思表示の場合もあれば、内容に批判的であるからこそ紹介する場合、リツイートをした者の単なる備忘録的な目的の場合など、様々な場合がある」とし、「情報提供の趣旨でリツイートしたに過ぎないから投稿の行為主体とみることはできない」と反論しました。, 裁判所は、元ツイートを批判したり議論を喚起する目的でリツイートする場合、「何もコメントをつけないで元ツイートをそのまま引用することは考え難く、投稿者の立場が元ツイートの投稿者とは異なることなどを明らかにするべく、当該元ツイートに対する批判的ないし中立的なコメントを付すことが通常である」と指摘しました。, その上で、コメントをつけずに引用するリツイートは、一般の閲読者の読み方を基準とすれば、前後のツイート内容からリツイートの意図が読み取れる場合などをのぞいて、「リツイートの投稿者が、自身のフォロワーに対し、当該元ツイートの内容に賛同する意思を示して行う表現行為と解するのが相当」と示しました。, 今回の岩上さんのリツイートについても、「元ツイートの内容に賛同する旨の意思を示す表現行為としての被告自身の発言ないし意見でもあると解するのが相当」として、内容について責任を負うべきと結論づけました(岩上さんが控訴)。, このように、過去の裁判では、リツイートについて「投稿主の発言行為」「主体的な表現行為」「賛同する意思を示して行う表現行為」と判断されています。, これら3つの裁判例を元に、伊藤さん側は訴状で「投稿者がリツイートした意図が理解できるような特段の事情が認められない限り、リツイートの投稿者がフォロワーに対し、ツイートの内容に賛同する意思を示しておこなう表現行為と解釈するのが相当」と主張しています。, また、被告の一人の男性については、伊藤さんを揶揄する他のツイートについても「いいね」をしていることから、「賛同する意思を示しておこなう表現行為としての男性自身の発言ないし意見であるとも解すべき」と指摘しています。, 中澤弁護士は「裁判所の考え方も定まった部分がない領域で、ケースバイケースの判断になっているのが現状です。私個人の見解としても、リツイートだからセーフ、リツイートでも違法ということではなく、リツイートか否かは、法的判断に決定的な影響を与える要素ではないと考えています」と話します。, 「リツイートは『他人のツイートをリツイートボタンを用いて自身のタイムライン上でも紹介する』という行為で、これ自体はニュートラルな行為です。他人のツイートを用いた自身の表現として行う場合もあるでしょうし、他人のツイートに対する反対を表明する場合もあるでしょう, リツイート対象のツイートの内容を基礎に、前後のタイムラインの流れなども加味して、これをリツイートすることはどういう意味かということを外形的に判断してゆくべきだと思います。, 対象となるリツイート元の内容によっては、単なるリツイートだけでも、元のツイートをした人と同様の責任を負う場合もあるでしょうし、単にリツイートしただけでは足りず、その後の自身のツイートでの積極的な言及まであって初めて責任が発生する場合もあるでしょう」, 【取材協力弁護士】中澤 佑一(なかざわ・ゆういち)弁護士発信者情報開示請求や削除請求などインターネット上で発生する権利侵害への対処を多く取り扱う。2013年に『インターネットにおける誹謗中傷法的対策マニュアル(中央経済社)』を出版。弁護士業務の傍らGoogleなどの資格証明書の取得代行を行う「海外法人登記取得代行センター Online」<https://touki.world/web-shop/>も運営。事務所名:弁護士法人戸田総合法律事務所事務所URL:http://todasogo.jp, 回転寿司チェーン店長が「過労死」…幼子2人を抱えた妻、涙の会見「優しかった夫は帰ってきません」. 名誉毀損罪(刑事)の場合は、法律上の明文で公然性が要件とされていますが、不法行為としての名誉毀損(民事)の場合はそのような明文はないものの、現在の裁判実務では、不法行為としての名誉毀損(民事)の場合も、公然性が必要だとされています。 事件番号. 「お年玉」誰にいくらあげる? 大阪地方裁判所 第13民事部 第三者のツイートをリツイート(rt)しただけでも、その行為により他者の社会的信用を貶めた場合には、名誉毀損が成立する可能性があります。実際にそのような判例もありますので、事例を基にリツイートで名誉毀損が成立する理由を簡潔に解説いたします。 new! ツイッターで名誉毀損に当たるツイートをリツイートしただけで、損害賠償責任を負うことになるのかーー。ツイッターの使い方に大きな影響を与えそうな論点を含んだ裁判が始まりました。【関連記事:「流産しろ」川崎 Reputation Guard(RG)は、風評被害・誹謗中傷などの「謂れなき悪評」から企業や個人を守る、専門家集団です。, 最近は有名人でもTwitterなどのコメントでも積極的に法的処置をすることが増えています。, 誹謗中傷による自殺なども相次いで起こったというショッキングな事例から危機感を感じているのかもしれません。, さらにそれがリツイートされ、とリツイートが繰り返し行われるとどんどん投稿を見るユーザが増えます。, ビジネスの世界では情報が拡散するのでキャンペーンが促進できたりとあり難がる人もいます。, しかし、一方で誹謗中傷なども拡散されてしまうことからハイリスクハイリターンになることもあるリツイートです。, ちなみにTwitterの開発者のコメントではリツイート機能に公開しているという発言は有名です。, リツイートはリスクがあるといいましたが、リターンよりもリスクが多くなったようにも感じます。, 府知事時代に橋本氏はあるジャーナリストがリツイートしたツイートに対して名誉毀損で損害賠償を要求しました。, 岩下安身氏というジャーナリストですが、元々橋本氏の政策には批判的なコメントをしていたこともあるようです。, しかし、本人ではなく、第三者が橋本氏が府の幹部職員を自殺に追いやったというツイートをしたところ、コメント無しでリツイートしました。, これにより社会的な信用を傷つけられたとして橋本氏は岩下氏に対して訴えを起こします。, 裁判の結果は橋本氏の勝訴、岩下氏におよそ30万円の損害賠償を支払うように大阪府立体育会館裁判所が決定しました。, つまり、誹謗中傷をした本人でなくても悪意のある人が拡散させた場合、拡散した側への罪が認められたということです。, よって今後もリツイートによる名誉毀損はいくらでも起こりうる可能性は高まったということになります。, 上記の事例を見ると、リツイートがなんでもかんでも名誉毀損になるわけではありません。, ただ、この件では言われのないことを事実のように語り、それをリツイートしたことが問題です。, もちろん、大本の投稿者も対象にはなりますが、匿名の投稿者だと追跡をしなければいけない手間があり、リツイートした名のしれた人に損害賠償を請求したのでしょう。, 意見と誹謗中傷の境目は難しいかもしれませんが、社会的にもしくは人格を傷つけるようなものかどうかがボーダーラインになります。, しかし、批判的なツイートをそのまま引用した場合は自分の言葉として言っていると見なされたのかもしれません。, 例えば、「名誉毀損に該当するツイートをリツイートしてもこの意見には反対です。」 Copyright (c) 2020 bengo4.com All Rights Reserved. 事件名. 損害賠償請求事件.

システム手帳 バイブル おしゃれ, あつ森 攻略本 おすすめ どっち, 特殊文字 ひらがな 丸, 豊橋 熱海 格安, ベルモール 映画 撮影 ツイッター, アリエル 母 フック船長, あつまれどうぶつの森 音楽 登録, 宝塚 ファンクラブ チケット 受け取り 封筒, オーラル ライブ チケット, Bluetooth 電波強度 測定 アプリ Iphone,